忍者ブログ
WebsiteのSEO対策情報。その他、興味ある事を書きます

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

併用


今はSEOとリスティング広告を併用しているサイトが増えてきています。SEOとリスティング広告の併用、これは、可能であれば併用した方がいいです^^。理由としましては、露出が増えるので、検索ユーザーの目に留まる機会が多くなるからです。情報収集していると多いのは、「SEOで順位が落ちたから、リスティング広告っでなんとかしてほしい。」という依頼が多いようです。
こっちがだめだからあっちを試してみようという人が多くなっているとのこと・・・。できれば一つのことを長く続けた方が結果は出るのですがね・・・^^;。このスピード社会ではせっかちな人が多くなってきたようです。しかしいつの時代も気長に待てる人の方がうまくいっています。

低価格 SEO対策
検索エンジン登録代行

Google SEOの価値
Googleは検索エンジン市場 国内シェアを上げている。Googleが40%台、ヤフーは50%台
URL毎に異なる被リンクキャパシティー。キャパ超えで一時的に検索順位は落ちる。URLの器の大きさ
旧サイト⇒301リダイレクト⇒新サイト。引継ぐ「被リンク構造そのもの」に問題あれば再度ペナルティ
「Google SEO対策」をベースに「Yahoo SEO対策」
コンテンツSEOのみ不安定。+被リンクSEOで安定。集客ボラティリティ

千葉のヒゲ脱毛サイト
千葉 ひげ脱毛

Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
情報充実URLは順位上がり易く情報不足URLは上がり辛い。ネットショップ商品ページも例外では無い
経営の玄人「経営家」。インカムゲイン目的の企業所有の玄人「投資家」。「経営家+投資家=資本家」
世の中はカネ(金)では無い。「世の中はチカラ」である。力が世の中を動かし、力が世の中を変える
月間検索数多いヘッドは被リンクにコストかかる。検索数の少ないロングテールは記事作成にコストかかる
対策キーワードはマスマーケットとニッチに選り分ける事が大事。マスマーケットSEOとニッチSEO
被リンクのペナルティーはある。外部リンクを貼る前以上にSEOスコア落ちる事も。SEO対策スパム
PR